FC2ブログ

ウクレレを持って保育参加

IMG_1147.jpg

金曜日は保育参観へ行ってきました。通っている園では保育参観は見ているだけでなく、保護者も保育士さんと一緒に保育に参加する『保育参加』という面白い内容となっています。午前か午後の希望の日に行けるのですが、先月頃からリトミックの時間がはじまって、その様子を見てみてみたかったので、金曜の午前中に行ってみました。この保育園ではリトミックの他にダンスや空手、英語なども教えてもらえるので、今後も保育参観は講座やイベントがある日に行ってみようと思っています。

さて、保育参加に行ってみると、娘ちゃんは自分が普段やっている事を一生懸命教えてくれている様子でした。まず、好きな絵本を持ってきて、アピール。先生がいつも持ってくる絵本を教えてくれました。『たまごのうた』という歌の歌詞が絵になっている絵本で、持ってくると先生が歌ってくれて他の子もノリノリになっていました。

朝登園してすぐ、この日はリトミックの時間。まずリトミックをはじめる際に、全員をおとなしく座らせる技に驚きました!!10人以上の1歳児をどうやっておとなしくさせているのだろう…といつも不思議に思っていたのですが、大体やって欲しい動作を歌のように口ずさんで促すと、皆綺麗におとなしくなるのです。これにはほほっ~と思いました。そして、リトミックをはじめると、やはり挨拶なども歌にして口ずさんで、子供たちに動作を促します。ピアノの伴奏を加えると、更に効果てき面で『ノコノコかめさん』という歌がはじまると、笑えるくらい一斉にハイハイをはじめます。これは皆大好きなようで、よくオモチャを片付けて座らせる前などに、『ノコノコかめさん』を歌っているのを見たことがありました。これを見て、家でもやって欲しいことを歌にして促してみようかと思いました。

リトミックの後は朝の会で、牛乳とお菓子1個を食べながら、出席を取りその日の説明などをしているようです。この日は私が参観に来た事を説明(この日は私一人でした…)。そして、参観に来た保護者は保育参加なので、この日一緒に過ごしていくのですが、子供たちに一芸を披露して欲しいという事で、私はウクレレを持っていきました。朝の会の後に、少し披露。4月5月で保育園で教えて貰っていた歌、『おもちゃのチャチャチャ』と『いぬのおまわりさん』を弾き、手遊びが入っている曲が面白いかなと『むすんでひらいて』をやりました。ウクレレという楽器に興味がある子が寄ってきて、楽器を触りはじめてジャラ~ンと少し触らせてあげて、最後は先生のリクエストで『キラキラ星』を弾いて終了。『キラキラ星』はたまに歌ってくれていたようですが、娘ちゃんは気に入ったようで最近よく口ずさんでいます。

その後はお散歩へ行き、服と靴が砂埃で汚れる理由が分かりました。遊具のない原っぱの公園の土手みたいなところを、お尻で滑る遊びをしているようです。シロツメクサの原っぱや土手などは最近あまりない場所なので、子供にとっては何もない原っぱが面白いと感じるようです。公園と園を一緒に手をつないで往復して、帰って給食を一緒に食べました。1テーブル4人で先生がひとりつく感じで、月齢の高い子は大体ひとりで上手に食べていました。娘ちゃんも時々補助されながらも、大体一人で食べれるようです。家では結構助けてしまうので、こぼしても一人で食べるようにさせないと…と思いました。

皆がパジャマに着替える様子と寝る前に絵本を読んでもらい、おやすみの挨拶をすると皆自分のタオルケットの場所を探して、自動的に眠りにつくという流れができていました。この日は娘ちゃんは私と一緒に面談をして帰宅。家で昼寝をさせて、夕方は小児科に行きました。1日の流れの殆どを見ることができたので、午前中の参観にしてよかったなと思いました。

写真は保育園の貸し出し文庫から借りてきた絵本。毎週金曜日に1週間借りるようにしています。今週も1週間が早く感じましたが、来週は久々に電車に乗って少し遠くまでの外出予定もあり、更に早く感じそう…。今年が半年経過してしまい、およよ~っという感じのこの頃です。




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する