FC2ブログ

何にでもチャレンジできる在宅ワーカーという働き方

IMG_1199.jpg


在宅ワークをはじめて、あと数ヶ月で6年が経過しようとしています。
「在宅でのお仕事って、どんな事をされているんですか?」とよく聞かれるのですが、何か特別な能力を持ち合わせている訳でもないので、私の場合はSOHO向けにお仕事情報が提供されているサイトで、募集している案件を定期的にチェックし、興味のあるお仕事に応募する形でここまできました。なので肩書きとしては、「在宅ワーカー」なのかな、と思っています。

基本的には単発のお仕事ではなく、一定期間継続して続けられるという前提の案件に応募しているので、毎日&毎月やることがない、という状態はなるべく作らないようにしています。時間が経つとお取引先の都合で案件がなくなったり、またこちらの都合で継続してお受けする事が難しくなったりもすることもあるので、いくつかの定期案件と空き時間でできる案件などを組み合わせてお受けするようにしています。

これまで絶対に守ってきたのは、お受けする際に約束した納期を死守すること。予定を詰め込み過ぎて、間に合わないと自分だけの影響だけでは済まされない為、お互いにいつまでに連絡をするという約束を守れない場合は、いくらお金をもらえるとは言え、潔くお断りをするようにしています。

SOHO向けのお仕事情報を提供しているサイトでは、様々なお仕事の募集があり、世の中にある仕事は多岐にわたり私は様々なことに興味が沸く性分で、一向に肩書きが定まらないままでここまで来てしまいました…。逆に言えば、あれもこれもやってみたい場合には、在宅ワーカーという働き方はどんな分野のお仕事にもチャレンジしやすいと言えます。
私の場合お取引先との契約上、実績を公表できないお仕事も多いのですが、今後はこれまでのお仕事実績を少しずつでもサイトにも掲載できればと思っています。

趣味ではじめたBlogは10年以上書き続けていて、最近ではBlogを書くようなお仕事もいくつかさせて頂いています。これできるかも?という書く仕事をお受けするようになってきたので、時々、お仕事体験記のような形で実績紹介を兼ねて、記事を書いてみようと思っています。



兼業主婦 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply