FC2ブログ

興味のあるタイミングで与える

IMG_1874.jpg

昨日からお盆休みの方が多いと思います。我家も短いお盆休み。トトさんはこの週末しか休まない予定。今年は来月旅行に行く予定なので、お盆は特に予定を入れませんでした。天気の様子を見て何しようかな~と思っていたところ、昨夜から娘ちゃんは発熱38.7℃…。

真夜中にハイテンションでしゃべりはじめたので、オムツチェックの際に体を触ると熱く…。熱~?と測ってみると高熱が…。娘ちゃんは熱に強く、ぐったりすることはほとんどなく、妙にご機嫌で遊びだすことが多いのが発熱時の特徴。頭大丈夫かしら?とも思いますが、動けて喋れるうちは重症ではないかと思っています。

昨日は午前中に久々にトトさんに三輪車でお散歩に行ってもらい、本日はもともとトトさんに午前中に耳鼻科に連れて行ってもらう予定だったので今行ってもらっているところ。通院のついでに外食しようかと思っていたのに、今朝も38.2℃あるので午後は更に上がる予想。真っ直ぐ帰って来てもらうことにしました。この週末はおとなしく家で過ごすことになりそう。

さて、写真の絵本は最近言葉を急激に喋るようになり、どこかで覚えてきた単語をバンバン話しているので、リアルな写真で物の名前を覚えられる図鑑を買ってきました。まだ絵本を破壊するので、昨夜透明シールのカバーを付けました。お盆休みはこの絵本でも見て、ゆっくり過ごしてもらうことにします。

それから、先週末ウクレレ教室へ行った後から、毎日「ウクレレ、ウクレレ」と言うようになったので、100円ショップでウクレレもどきを買ってきました。商品名はミニギターとなっていたのですが、4弦なのでウクレレかなと。このウクレレ、オモチャにしては構造はしっかりと本物に近くできていて、弦やペグなども動かせるようになっています。調律はできないものの、一応音が出ます。与えてすぐに、やはり弦を外してしまった娘ちゃん。ゲッ!!と思い、パッケージの説明を読むと、楽器の部品名や弦の張り方の説明が、丁寧に書かれていました。本物のウクレレの弦を張り替えたことはまだないですが、このオモチャのウクレレの弦はすぐに取れてしまうので、パッと付けられるようになりました。本物と構造的には同じようなので、勉強になりました。

娘ちゃんが「ウクレレ」と言い出したら、私が本物のウクレレを弾き始めて、娘ちゃんにはこのオモチャのウクレレを渡すと、弾いている気になって、一緒にベンベンと弦をかき鳴らしています。カワイイ色の鉄琴も見つけたので、それも買ってきました。この楽器も音は正確ではないですが一応鳴るので、面白がって叩いています。使い方が分かって、楽器を破壊することがなくなったら、子供用の本物の楽器を与えてみようかと考えています。

保育園では毎日いろいろな歌を教えてもらっているようで、かなりの曲数、よく口ずさむようになりました。手遊びもなんとなくやっています。言葉と音楽は非常に密接な繋がりがあるので、音楽で言葉を覚えるように、私もウクレレのレパートリーをもっと増やしていきたいです。お教室には月1回しか通っていませんが、弾きたい曲はどんどん出てくるので、楽譜を探して自主練したり、そんなことをしているとあっという間に月1回のレッスンの日がやってくる感じです。

今年1月は触るところからはじめたので、今は少し覚えたコードを使って、多分10~20曲以上は簡単な曲は弾けるようになったので、大きな成長です。子供の言葉のスピードに負けないように、継続するのみですね。音楽を弾くためには手と頭を使うし、考えるし、声も出すし、楽譜を読んだり覚えたりと結局全身を使うことになるので、大きな学びにも繋がり、上手く弾けると楽しくなってくるので、いい遊びを見つけられて良かったなぁーと思っています。自分も周りの人も楽しめて、なかなかいい趣味だということに、改めて気が付きました。







スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply