FC2ブログ

病院通いの8月

IMG_20170820_163846.jpg

先週土曜日、1週前の子供の看病疲れもあり、とうとう私もうつったと思ったら、翌日一日寝ていても夕方に40℃越え…。こんな熱が出たのは10年ぶりくらいかなぁ~。40.7℃だと思って記録に残しておいたら、今見たら40.9℃でした。人生の中でも最高記録かも。

土曜日の日に、翌日は一日トトさんに娘ちゃんと過ごしてもらうように頼んでおくと、自転車で周辺散策へ出かけたようで、楽しかった様子。中でも、ホームセンターのペットショップで沢山の犬猫や熱帯魚などを見たのが楽しかったらしく、帰宅後に片言の覚えたての言葉で、一生懸命説明してくれた娘ちゃんでした。この日は極力トトさんに全てやってもらうようにして、準備を少し手伝うだけにして、食事もお風呂もできるだけ最後までやってもらいました。

私だって、もしかすると急に入院したり、最悪死んでしまうことだってあるかも知れないので、子供の世話を一通りできるようにしておいてもらいたいのが希望。ワンオペ育児がどんなものか一日体験してもらいました。日曜の休みの日だからまだ育児だけで済むけど、平日だったらプラス仕事がある訳だから、それをどうこなすか考えておいて欲しいと思っています。

さて、そんなこんな状態だったのですが、さすがに40℃超えたので、ヴァファリンでその場をしのいでいました。翌朝は熱が下がっていたのだけど、午後にまた上がってきたので、保育園のお迎え前に近所の内科を受診。扁桃炎と診断されました…。処方された薬を飲んで何とか症状は軽減。

そしてこの週は、娘ちゃんの耳鼻科を別の所に変えようかと、セカンドオピニオンを聞きに、ちょっと遠めの車で通う耳鼻科へ。その耳鼻科は予約優先でネットから簡単に予約できるので、行ってみるとものの15分くらいの滞在で済むので、これまでの耳鼻科よりいい感じ。それから、これまでの耳鼻科では耳の中の様子をモニターで見せてくれなかったので、この病院で見せてもらいました。この病院ではビフォーアフターを先生と一緒に確認しながら治療を進められるので、今後はこちらに通うことにしました。そして、ついでに、私の扁桃炎の様子も見てもらいました。耳鼻科の方が薬を吸引して、喉に直接治療をしてもらえるので、助かります。治りかけの状態だったので、うがい薬などを追加でもらいました。

さて本日土曜日は、娘ちゃんの鼻水吸引へ再び行ってきました。今日はトトさんも一緒に行って、場所を覚えてもらいました。基本的には平日は私が連れて行き、週末はできるだけトトさんに行ってもらいたいと思っている私。前の耳鼻科より、先生がひとりなので、話の食い違いも少ないだろうと思うので、連れて行く人が変わっても話が通じそうで、ひとまず安心かな。

午後は近くにあるスーパーのフードコートで私と娘ちゃんの二人でランチをして帰りました。子供服を見たり。可愛い柄の甚平さんが安くなっていたので、来年以降用に購入。使う時期に気に入った物を手に入れるのって、なかなか難しいので気に入った柄があった時に購入するようにしています。実は今日は私の誕生日なのだけれど、自分の物より娘ちゃんの物に目が行ってしまいました。

帰宅後、昼寝をして起きると、娘ちゃんの体が熱く、再び発熱…。38.8℃、夕飯の食欲もなくなり、今夜熱が上がりそうなので、お風呂をやめて体を拭いてパジャマに着替えさせました。するとまだ早い18:30だけど、熱が出て辛いのか、すぐに寝てしまいました。

二人してあまり調子がよくならず、グダグダな8月でした。
9月は旅行に行きたいので、病気している場合じゃない!!






スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply