FC2ブログ

験を担いで財布を変える

IMG_3876.jpg

2月1日(木)、三年ほど使った財布から新しい物に変えました。
かれこれ二十数年使い続けているショルダー財布。今回はスマホやティッシュなどの小物まで入る大型の物にしました。

色々と拘りのポイントがあるのですが、まずショルダーであること。次にスマホが体の側に入って、振動が分かる物で探しました。スマホが入るショルダー財布は沢山あるものの、財布の外側に入れる物が多く、振動が伝わって来そうな物がなかなか見つかりませんでした。最終的に決めたのは、前回と同じブランドの物。

お財布の部分のファスナーを開けると、お札も小銭も出せるのでアクションが少なくて済む点も気に入っています。小銭入れは真ん中部分ですが、この部分がマチのないファスナーの物をよく見かけます。しかし、私的にはマチがないファスナー付は使いづらいので、この形が見つかったのはかなり奇跡的な気分です。

そして、お財布の後ろにはスマホが入るほどのポケット、ここには保育園のカードキーや鍵も伸びるキーホルダーに繋げて入れてあります。更に後ろに、ティッシュや絆創膏などを入れられそうな深めで折り返しのポケットが。

毎日保育園送迎に家を数回出入りするので、このお財布だけでほぼ出かけています。買い物に行く時にはプラスでエコバッグを持ったり、遠出する時はリュックをプラス。

貴重品を全てこのショルダー財布にまとめられるので、両手があいてとても身軽に動くことができます。20代前半で海外旅行に行って以降、普段からショルダー財布を持つようになったのですが、とても機能的でこれ以外には考えられないほどです。

IMG_3877.jpg

さて今年お財布を変えようと思い、昨年から購入する日や銭洗いの祈願に行ったり、使い始める日も縁起のいい日を選んでいました。『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』という日が何事をはじめるのにも良い日という事で、この日に財布を購入。一粒のモミが万倍にも増えるといわれる吉日で、種まき、開店、商売はじめなど、お金を出すのに良い日なんだそうです。

また、『天赦日(てんしゃにち)』という日は、天が全ての罪を赦す日とされ、何に関しても良い日となり、財布の新調に最も適した日なんだそうです。他に、引越し、開業、婚礼、出生届などもこの日に験を担ぐといいそうです。

今年の2月1日(木)は一粒万倍日と天赦日が重なる貴重な一日でした。更に、この日はカレンダーに記載されている干支の中で、干支の一番初めの吉日とされている『甲子(きのえね)』でもあり、三重に吉日が重なった縁起の良い日でした。

今年後半は一粒万倍日と天赦日と大安が重なる、9月13日(木)も三重に吉日が重なる縁起の良い日なんだそうですよ。偶然にも三重の吉日が今年は両日とも木曜日になっています。次の吉日へ向けて、色々な事を整えたいなと思います。

IMG_3879.jpg

さて私が財布を変えたと同時期に、娘ちゃんにも野球のファンクラブから届いたノベルティーグッズのショルダー財布をあげました。見た目はとても似ている紺のショルダー財布なので、「同じ~!!」と言って喜んでいます。そして中には、オモチャのスマホや、1万円を模した札束のメモ帳を入れて遊んでいます。節分の日には、本当にこのショルダー財布を持って、出かけました。私と同じを喜んでくれている時期なので、しばらくはお揃いコーデを楽しみたいと思っています。

札束の跡をつけるのは、大人もやった方がいいようなので、財布を休ませる時に入れておいてもいいのかも知れません。夜、財布をお布団に寝かせたりするのも、いいようですね。今のところ、財布ばかり大きくて中身はさみしいですが…、財布を使い始める時には「お金が増えますように。」と色々と験担ぎしておくのもひとつの楽しみだったりしています。

【関連記事】
立春の日にお財布を変える


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply