FC2ブログ

【1台4役でグリルや燻製料理を楽しめる! Panasonic ロティサリーグリル&スモーク★ ESSE 八芳園 2018】

DSCN7499.jpg

自宅で手軽に本格的な肉料理や燻製を楽しめる「Panasonic ロティサリーグリル&スモーク」。

IMG_20180308_130851.jpg

お肉屋さんの店頭にあるような、360℃回転炙り焼き。中には遠赤外線ヒーターと近赤外線ヒーターがあり、360℃回転させながらじっくりお肉を炙り焼き。やわらかくジューシーな焼き上がりを楽しめます。

DSCN7580.jpg

今回は炙り焼きした豚肉を試食!とてもやわらかくてジューシー。
ビーフやチキン、スペアリブやソーセージなども回転炙り焼きできるので、味付けを工夫すれば和洋中、様々な肉料理にアレンジできそうです。

DSCN7501.jpg

燻製にも対応していて、15分ほどで簡単に燻製ができるそうです。
グリルや燻製をしても、煙はほとんど気にならない優れもの。

オーブンでは円形のピザ1枚を焼ける上、トースト機能では1度に食パン4枚を焼ける大きさ。お菓子やオーブン料理など、使い方次第で様々な料理を楽しめる1台です。パーティーや家飲みする機会が多い家庭には、とても楽しめる調理家電だなと思いました!


家電はなかなか買換えのタイミングが難しいですが、最新機器の情報を知ると、壊れた時に慌てず買換え商品の候補を思いつくことができそうです。今年も最新コスメから調理家電まで、お試しができる貴重で楽しい時間を過ごさせて頂きました!

#エッセブロガーズプレス0308


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する